2003 現場 加害者 犠牲者(死亡) 備考
12/30
発見
北海道根室市光洋町3 大工阿部岩男(45)死亡 長男祐太(14)
次男健太(11)
28日には別居中の妻(36)が日帰り訪問した。子供達を居間で、自分は水を張った浴槽で、首を包丁で切り付け無理心中。29日から連絡が取れず、妻らが訪問して午前9時半頃発見
12/29
死亡
愛知県美和町のアパート 山内奈津希(23)(絞首当時21) 次女(絞首当時1) 2002/5/28泣き止まないので「なんで泣いてるの。私だって疲れてるのよ」と首を絞めたら意識不明に。意識は戻らないまま19ヶ月後死亡
12/28
判明
北海道や宮城県、東京都のホテル(いずれも北海道出身。インターネットで知り合い、結婚を反対され1年前駆け落ち) 住所不定無職芳形斉(37)
同伊藤美奈子(34)
女の嬰児 「今年7月仙台のホテルで出産したが死産だった。届けを出すと家族に居場所を知られるので」スポーツバッグに遺体を入れ持ち歩いた。
1年間各地で無銭宿泊を繰り返し、今年10/25から大田区内のホテルに3泊した際の宿泊費計2万数千円を支払わなかった疑いで12/26、品川区内のホテルに宿泊中逮捕されていた
12/21
発見
佐賀県大和町松瀬の山中 佐賀市鍋島町八戸、
高尾野浩輔(27)死亡
長男海人(かいと)(5)
次男大陸(だいち)(3)
閉め切った乗用車内で油に火を点け、酸欠かCO中毒死。12/15、市内にある11月に離婚した前妻宅を訪れて口論の末前妻を殴り「死んでやる」などと言って子供達を連れ去っていた
12/15
発見
神奈川県横浜市
中区山下町241
横浜市立港中学校北東側
実母? 胎齢40週程度の
女の嬰児(47.5cm、3940g)
栄養体格は良好。全裸でビニール袋に包まれ中学校北東側の植え込み内にて発見された。無脳症により分娩前に自然死したと見られる
12/12 愛知県名古屋市西区清里町
市営住宅比良荘
3棟306号室
無職松信和子(36) 長男颯成(りゅうせい)(4)
次男顕成(あきのり)(3)
三男翔冴(しょうご)(2)
長女清香(さやか)(1)
母子5人暮らし。中から開けられないよう玄関に外鍵を付け、子供達を残して午後1時頃から買い物、パチンコ。和子の煙草用ライターで子供達が火遊びして午後8時半頃出火。逃げようとしたが4人全員が玄関付近でCO中毒死
12/12
死亡
埼玉県朝霞市膝折町4 電気空調設備業
岡本真一(34)
長女彩華(4ヶ月) 12/7午後5時半頃「なんで泣くんだ。おれを困らせるな」「おまえなんかどうにでもなれ。死んでしまえ」と逆上、顔を殴って布団に投げ付け水をかけ、コンセントに繋いだ電気コードを彩華ちゃんの胸などに押し当てて感電火傷させる。「息をしていないから蘇生させるつもりだった」などと犯行否認。意識は戻らないまま死亡
12/11
発見
千葉県市川市八幡の
アパート2階
無職金子正(57)死亡
(実父ではない)
市川市南八幡の
交際相手尾崎和恵(49)
その長女友香(18)
母子をそれぞれ別の部屋で殺害しベッドに寝かせ、室内で首吊り自殺。連絡が取れず訪ねて来た友香の祖母が発見。死後1週間程経過
12/10 山口県周南市須々万奥/
約4km離れた同市内のダム
広実千代子(37)死亡 次男貴文(9) 早朝、子供部屋で絞殺。同じ部屋に寝ていた長男(14)は包丁で首を切り付けられて目を覚まし軽傷。立ち去った千代子は車でダムまで行き、車を降りて約30m下のコンクリート部分へ飛び降り自殺。午前6時半頃夫(50)が隣家に通報依頼。千代子のベッドの枕元には「子供を道連れにする」と書かれたノートがあった
12/6 香川県さぬき市津田町津田 高坂知幸(25)
(妻とは1年前に離婚)
祖母由江(80)
長男浩平(4)
次男政樹(2)
父母弟との7人家族。午後9時過ぎ祖母と教育方針を巡り口論して激昂し、包丁で刺殺。父母弟の3人は知幸に「出て行け」と言われ離れに移動していたという。知幸が自ら110。「頭の中に神様が降りてきて命令された」などと供述
12/4
逮捕
   
三重県上野市比土の
寺院境内
住所不定無職藪下克(34)
妻一恵(36)
嬰児 夫婦で野宿生活していた。10/21寺院境内で出産直後裏山の竹藪に遺棄。別の強盗事件で起訴された克が「供養してやりたい」と自供
12/3
発覚
栃木県宇都宮市御幸ケ原町
(生活保護を月30〜40万貰い
車を2台所有して遊んで生活)
無職浅川達也(26)
妻浅川美香(34)
(長男長女は美香の連れ子)
男児(当時3ヶ月)(三男?)
三女美夢(みみ)(4ヶ月)
7/4未熟児の双子で誕生。10/5男児が不審な窒息死(就寝中に首を折り曲げた)。11/27女児が栄養失調で緊急搬送されるも直後に衰弱死。2004/7/1保護責任者遺棄致死容疑で二人を逮捕。美香の連れ子の2人を含め子供は計8人(最後の出産は双子が死亡した後)。達也は巨大なデコレーションが付き車内も車外もピンク一色の改造車を乗り回す走り屋、美香は髪をピンク色に染めたコスプレマニア
11/30 埼玉県さいたま市
浦和区元町
女性(35)死亡 長女(9)
次女(4)
2階6畳和室の布団上で仰向けで絞殺、階段付近で電気コードで首吊り自殺。帰宅した夫(36)が午後7時頃「妻が首を吊っている」と119
11/24 宮城県丸森町大内大平 農業大橋小次郎(69)死亡 孫一也(かずや)(15) 中学卒業後の進路を巡って口論となった末、午後7:50頃茶の間にて狩猟用散弾銃で一也君の腹部を射殺。銃を手に持った小次郎を見掛けた一也君の母親(42)が隣家に駆け込み助けを求める間、寝室に戻り咽喉を撃ち自殺
11/22 愛媛県日吉村 三田裕美(27) 長男一貴(かずき)(2ヶ月) 午前9時頃「泣き止まないので」頭部を4、5回平手打ちする。直後痙攣するなど様子がおかしくなったため仕事中の夫(40)に連絡、自宅に戻った夫が119。脳挫傷などで午後9時頃死亡
11/22
逮捕
高知県南国市 高校3年の少女(18) 女の嬰児 先月下旬自室で出産、「死んでいると思い」ビニール袋に入れ自室のクローゼットに隠蔽/この日午前、母親が異臭に気付き遺体発見。午後1時過ぎ両親に付き添われ南国署に出頭
11/17 福岡県古賀市中央2の
2階建てアパート
配管工安部健二(24) 長女憂那(ゆうな)(4ヶ月) 健二を職場に送るため妻(24)は家の外で自家用車に乗って待っていた午前7:40頃、泣き止まないので頭を柱にぶつけたり敷居に落としたり数回頭を蹴ったりして頭蓋骨骨折や脳挫傷を負わす。翌日未明死亡。「この子さえいなくなればまた妻と二人で遊べる」「子どもがいなくなればいいと思った」。地検は殺人罪適用
11/15 千葉県我孫子市寿 祖母小西恵子(53)
母親小西由美(27)
次女加織(5) 長女(8)と合わせ4人暮らし。「しつけの一環のつもりで」頭を殴ったり腰を蹴ったりした。ぐったりしたため午後3時半頃由美が119。病院が午後5:15頃「全身に痣のある幼児が運ばれた。虐待の恐れがある」と我孫子署に通報。
午後10時半頃死亡。痣や瘤が、幾つもあった
11/13
発見
静岡県沼津市足高 実母? 妊娠7ヶ月程度の
女の嬰児(38cm、960g)
ガソリンスタンド南側の畑に置かれたドラム缶から畑の使用者が発見、110。全身煤塗れで一部は炭化。皮膚が裂け腸や大腿骨が露出
11/3
逮捕
岡山県玉野市田井1 母親安岐緑(40)
父親安岐一年(39)
(実父ではない)
四女安岐海帆(みほ)(2) 6月頃から満足に食事を与えず、体重は11kgから7kgに減少。10/25シャワーで熱湯を浴びせて大火傷を負わせたが、放置して死なす。11/2午後6時頃自分達で病院に運び込んだが既に死亡していたため病院が玉野署に通報。5人姉妹中、海帆ちゃんだけ父親が違うという
10/29
発見
石川県加賀市大聖寺岡町の
石川県警官舎
大聖寺署員の妻(33)死亡 長女(5)
次女(3ヶ月)
午前2時過ぎに帰宅した夫が水を張った浴槽内で全裸の3人の遺体を発見し同署に通報。いずれも水死で、妻の腕にはためらい傷有。育児に悩んでいたことから、10/28夕以降発作的に子供達を水死させ自殺したと見られる
10/29
発見
東京都江戸川区
西小松川町の中川
実母? 男の嬰児 白いビニール袋に入った遺体が浮いているのを散歩中の男性(57)発見、小松川署に届けた
10/28 神奈川県川崎市幸区 女性(30)重体 長女(1歳7ヶ月) 包丁で長女の胸を刺したあと自分の首を切りつけて自殺を図ったとみられる。午後5時頃帰宅した夫が119。長女は病院で死亡確認。「金の工面がつかない」というような内容のメモ有
10/19 愛知県名古屋市
昭和区広路本町3のアパート

(今年7月頃から半同棲。彩の職場が男のバイト先だったが彩に対する暴力沙汰を起こし8/6クビ。しかし、彩の懇願によって退職金が貰える自主退職扱いになった)
県立鳴海高3年の男(18)
(瑞穂区・津賀田中出身の
 近藤浩司<コンドウコウジ>?)
※懲役3〜5年確定

「吉野家市大病院前店」
店長森島彩(27)
(愛知県立女子短期大学児童福祉学科(夜間)卒業。勇樹君の実父(42)とは2000年離婚)
※執行猶予確定
彩の長男森島勇樹(4)

(8/8午後7時頃、400kmも離れた「埼玉のおじいちゃんの家」を目指して家出しようと、Tシャツと靴下とティッシュだけを詰め込んだリュックを持って自宅から約500mの地下鉄「御器所駅」まで行った。自動改札を潜り抜け40分ほど構内を彷徨っていたが、駅員に確保され彩を呼ばれて連れ戻された)
彩(27)は男(18)と半同棲し始めた頃から急速に子育てへの意欲を失くした。7/16保育園が初めて勇樹君の体に痣を確認。彩は「私がしてこなかった躾けを彼が代わりにしてくれている」。男が入り浸る間、勇樹君はボールを手に夜の公園で独りぼっちで過ごすこともあった。午前7時頃、「トイレに入る際邪魔だったから」蹴り飛ばす。腹部を何度も蹴り泣き叫ぶ勇樹君の涎や涙で床が汚れると、彩にティッシュを持って来させ勇樹君にそれを掃除させた。彩は止めに入ったが蹴り飛ばされて肋骨を骨折(この時は自覚せず、10/23の取調べ中に胸の痛みを訴え10/24病院で診察して判明)。彩は9月上旬にも男に蹴られて腰の骨を骨折していた。午後3:20頃、男が寝ている間にスーパーに出掛けた彩と勇樹君がファストフードの飲み物(シェイク)を2人分しか買わずに帰って来たことに激怒。勇樹君の胸、腹、背中、腰を30回以上蹴った。この間彩は「やめて」とは口にしたものの、「『助けて』という目で自分の顔を見上げていたが、止めに入ってかえって暴行が長引くより、子供に多少我慢してもらった方が早く終わると思って」台所でうろつくばかりで暴行を制止しなかった。午後5時過ぎ、肝臓や副腎破裂による出血性ショックで死亡。彩は男に入れ揚げており日頃から虐待を黙認。「自分で椅子から落ちたことにしよう」と口裏合わせまでして椅子を倒したりバケツを散乱させるなど偽装工作をしていたため、傷害致死幇助、犯人隠匿罪で彩も逮捕。彩のほうから一方的に惚れ込み誘惑して別の男性との再婚話を破棄までして交際。男が高校1年のとき彩からキスをし、その際男は彩を殴ったという。男は彩に”童貞を奪われた慰謝料300万円”を要求したり、男が別れたがると彩は手首を切ろうとして引き留めるなど終始歪な関係だった
10/19 山口県山口市朝田/
山口県宇部市山中の国道2号
岸田和枝(41) 双子の次男亮平(12)
双子の三男将平(12)
子育てに悩み午前3時頃自宅で絞殺、死のうと思い午前6時頃対向車の大型トラックと正面衝突するも軽傷。国家公務員の夫(43)は単身赴任中であり長男(14)は何も気付かなかった
10/13 群馬県長野原町北軽井沢の
17階建てリゾートマンション
埼玉県入間市の
少女(19)重体
長男吉野翔太(2ヶ月) 午前7:30頃11階のベランダから一緒に転落。前日から祖父母らとともに宿泊していたが、ノイローゼになり無理心中を計ったと思われる。以前から育児に悩んでいる様子だったという
10/12 愛知県春日井市熊野町 長屋佑(ゆう)(25) 長男龍空(りく)(4ヶ月) 妻(23)が留守の間、「約1週間前手がすべって落としたらうまく泣きやんだから」床に落とし、それでも泣き止まなかったので床に叩き付け頭部骨折。脳挫傷で10/19死亡。10/24逮捕
10/1 千葉県千葉市
若葉区貝塚町
貝塚墓地駐車場
千葉市若葉区千城台西2、
戸籍上の夫石橋広宣(22)
(千葉県勝浦市出身。
 元々の姓名は「天野広宣」)
※2005/4/19無期懲役確定

他、16〜18歳の少年4人
※少年3人に懲役5年以上10年以下、遺体を焼く行為には加わらなかった元専門学校生に懲役3年6月以上7年以下が確定
スナックアルバイト店員
石橋裕子(16)
(1986/12生まれ)
広宣は消費者金融等に300万円ほどの債務を抱え過去にも2回偽装結婚しており、既に多重債務者リストにも掲載されていた。取り立てを免れ新たに借金をする目的で、高校を中退し飲食店でバイトしていた裕子さんを「結婚すれば成人として水商売で働ける」と唆し裕子さんの両親に無断で謝礼10万円で今年7月婚姻、同時に石橋家の婿養子として裕子さんが筆頭となる戸籍に入った。「結婚した見返りとして」広宣は裕子さんに上納金を要求、当初は支払われていたが次第に金銭トラブルになり、遂に裕子さんが偽装結婚を警察に通報すると言い出した。石橋は以前に起こした詐欺事件で執行猶予中であったため口封じを決意。未成年の仲間4人を誘い、午前3時過ぎ墓地駐車場に裕子さんを連れ込み順番に頭部をハンマーで殴打、そばにあった70kgの墓石用石材を顔面に落とすなどして殺害。「確実に殺し、遺体に付いた指紋を消そうと思って」スーパーでライター用オイルを購入、現場に戻り火を点け逃走。遺体の上半身は炭化した。10/6逮捕
9/29 福島県福島市野田町1
西児童公園公衆トイレ
福島県大玉村出身の
女性(29)死亡
女の嬰児 女子トイレの個室ドアが長時間閉まったままでドアの下の隙間から血が流れてることに気付いた近隣住民が午後10時頃通報。個室の便器付近に女性、傍に嬰児が倒れていた。女性は異常分娩による出血死、嬰児は窒息死
9/26 静岡県静岡市両替町 大野明美(27) 長女美紅(みく)(1) 母子二人暮らし。午後8時過ぎ、入浴させている途中湯水の中に放置したまま30分程浴槽を離れ携帯で知人と電話、その間に水死。「物音がしないので不審に思い戻ってみると仰向けに浮かんでいた」。重過失致死容疑で逮捕
9/24 愛知県東郷町 女性(32) 長女(2) 午後10:20頃、同居男性(36)が約30分の外出から戻ってみると女性が興奮状態。死因不明
9/24 栃木県宇都宮市下栗町 大場えみ子(48)死亡 四男章仁(11) 医師の夫(49)は別居中で、夫の父(85)との3人暮らし/午前4時頃出火、母子が寝ていた2階寝室付近が激しく燃え床は1階部分に焼け落ちそこから二人の遺体発見。死因はいずれも焼死だが短時間に激しく焼失したことから油類が撒かれた可能性有。父(85)は逃げ出し無事
9/20
逮捕
北海道札幌市中央区内の
勤務先の共同女子トイレ内
札幌市豊平区月寒東4、
会社員東頭梨絵(24)
男の嬰児 9/11午後勤務先トイレ内で出産し殺害。9/13午前遺体を抱いて同市白石区内の病院に行き、病院が110。未婚で妊娠約10ヶ月だったが、「ストレスで太った」「便秘だ」などと話していたため周囲は妊娠に気付かなかったという
9/18
逮捕
山形県村山市楯岡荒町1の
板垣のアパート/
同市本飯田の山道付近
秋田県岩城町出身の
加藤有美(25)
※懲役11年確定

無職板垣直樹(29)
(実父ではない)
※2004/10山形地裁、
2005/3仙台高裁
懲役13年判決
長男翔(しょう)(当時6)
(先天性腎不全)
携帯電話の出会い系サイトで知り合い、板垣の長男も合わせた4人で5月中旬から同居。板垣は「なつかないので」翔くんをエアガンの標的にするなど虐待、有美も「これから板垣との子供を持つのに邪魔だったから」次第に虐待に加わり、水と白米だけなどまともに食事を与えなかった。板垣がパイプ椅子で殴り翔くんは顎骨骨折。有美が病院に連れて行こうとすると「誰が殴ったかばれる」などと引き留めていた。6/17、最後はシャワーの熱湯をかけハサミで皮膚を切り取って激しく衰弱させ多発外傷性ショックで死なせた。翔くんの最後の言葉は『カー、たすけて』だった。6/19頃板垣が指示した山に有美が遺体を埋めた。茨城県土浦市内の風俗店に潜伏していた有美を発見、逮捕
9/17 鹿児島県瀬戸内町立古仁屋小学校駐車場(奄美大島) 同校教諭下別府明伸(32) 長女月奈(るな)(2) 出勤途中で託児所に預けることを忘れ、ワンボックスカー車内のチャイルドシートに置き忘れたまま放置。午後5時半頃妻から連絡を受けるまで気付かなかった。119するも熱中症死
9/10
逮捕
東京都豊島区巣鴨3-19-11
警視庁「巣鴨寮」4階
警視庁石神井署交通課
巡査長渡辺美穂(27)
(未婚。交際相手も警察官だが「誰の子供かわからない」と供述)
男の嬰児(約2600g)
(「永遠(とき)」と名付け、
牛乳を飲ませるなどした)
交際相手と別れた後妊娠判明。9/7午前10時頃自室で出産。9/9午前6時頃、死亡したためタオルに包んで手提げバッグに入れた上冷蔵庫の野菜室内に遺棄。9/10午後1:35頃誤作動で火災報知機が鳴り、全部屋点検した寮務副主任の女性(36)が発見。遺体発見時、美穂は9/9からの当直勤務からの帰宅途中だった
9/9
死亡
埼玉県庄和町水角の
廃車置き場の車両の中
住所不定無職井上貴晴(21) 内妻(26)との間の長男
古賀龍貴(8ヶ月)
(暴行時3ヶ月)
昨年12月出生。3人で廃車内で生活。内妻は万引で3/21逮捕されていた。3/26貴晴が顔を殴ると意識不明となったため119し入院。4/9危篤状態からは回復していたものの9/9死亡
9/6 福岡市中央区荒津1、博多湾
福岡都市高速下の岸壁付近
同市城南区の女性(55)死亡 娘(16) 午後9時頃、軽乗用車でヘッドライトを点けたまま海中に転落、双方水死。無理心中の疑い
9/5
死亡
長崎県佐世保市赤崎町 山崎裕美(24)
アルバイト山崎展之(37)
(実父ではない)
長女(1歳11ヶ月)
(体重は平均の半分の
5.5kgしかなかった)
勤務先のパチンコ屋で知り合った男との間に出来た子。その男と別れ展之と結婚・妊娠すると虐待開始。泣き声がうるさいと粘着テープで口を封じ、与える食事は週3回ご飯にお湯のみ。9/2熱湯をかけ火傷を負わす。9/3逮捕
9/4
発覚
千葉県鴨川市 実母? 女の嬰児
(56cm、3300g)
この日付の官報によると、裸でへその緒が付いたままの女児遺体が市内で発見されていた
9/1 神奈川県横浜市戸塚区 女性(28) 長女(2ヶ月) 無理心中を図り布団をかぶせ押し付け殺害、自分の左手首を刃物で切り付けた。帰宅した横浜市職員の夫(30)が発見し午後6:15頃119
9/1 沖縄県那覇市辻のホテル 同市の女性(33) 長男(10) 午後3時頃ホテルの従業員が男児の死体と流血した母親を発見し通報。客室内で無理心中を図ったと見られる。母親は出血多量で重体
8/29 大分県大分市南津留の
アパート(母子の引越し先)
大分市今津留3、
元義父無職房前敬(39)
房前宗一郎(14)
(元義父とは不仲だった)
宗一郎君の実母(35)が敬と再婚していたが離婚、母子は8/19転居していた。午後3時半頃母子の引越し先アパートを敬が訪問して来て果物ナイフで刺殺。敬は血の繋がった息子(6)を連れて乗用車で逃走したが、数km離れた場所で緊急配備中の署員に見つかり緊急逮捕
8/27 福島県会津若松市町北町
パチスロ店駐車場
福島県喜多方市の
二瓶絵理(23)
長男裕也(3) エンジンを止め窓を閉め切った車内に午前11時頃から放置しパチスロ。車内は40℃超、90分後12:30頃自ら119したが既に死亡していた
8/26 福井県小浜市水取3の
アパート
無職上野智広(29)

元妻水江幸子(29)死亡
長男水江陸(りく)(5) 2、3年前離婚していたが昨年から再び同居し3人暮らし。パチンコするために借金を重ねていたが行き詰まり、8/26午前1時頃二人で寝ていた長男を絞殺。幸子は8/31首を吊って死んだが智広は死に切れず同日小浜署に自首
8/24
逮捕
栃木県大平町土与(どよ)の
杣井木(そまいぎ)川
同町のトラック運転手
大豆生田耕一(43)
(おおまみゅうだ・こういち)
女の嬰児
(約50cm)
7月中旬頃、妻(26)が自宅で出産した女児を川に遺棄。8/5通行人男性(63)が遺体発見。新聞で事件を知った人が「おなかの大きい人がいたが、最近目立たなくなった」と情報提供
8/22 大阪府大阪市港区港晴1の
マンション3階
女性(32) 男児(2) 寝室にて腹部を刺殺、自腹も刺す。男児の悲鳴を聞きつけた祖母が発見、午後9:25頃119
8/21 兵庫県神戸市
東灘区向洋町東3
「六甲アイランド」岸壁付近
大阪府交野市の
女性(36)死亡
次男(7)
三男(4)
軽自動車で海に飛び込み無理心中。長男(10)は脱出し午前5時半頃通り掛かった新聞配達員(54)に救助され軽傷。8/18朝夫(41)と口論し家を出て行方不明となり、夫が捜索願を出していた。自分の病気のことで悩んでいたという
8/20
死亡
神奈川県横浜市
鶴見区東寺尾1のマンション
児玉弘(27)
(実父ではない)
横須賀市に住む
交際女性(23)の長女(2)
7/19、20自宅に泊まりに来た際泣き止まないため頭部などを平手で殴り意識不明の重体。気付いた女性が119。頭蓋内出血のため死亡
8/17 宮城県亘理町逢隈鹿島の
JR常磐線逢隈〜亘理間
同県角田市の女性(42)死亡 長女(13)
次女(12)
家庭内のトラブルから3人で家出。午前零時頃、線路上で3人抱き合うようにして仙台発山下行き上り普通電車に轢かれ母子無理心中
8/12
逮捕
大分県挾間町の
ホームセンター駐車場
別府市の
無職少年(19)
長女静瑠(しずる)(3ヶ月) 8/10夕方、駐車場に停めた車の中で「泣きやまないので」長女の頭などを殴った。8/11朝、ぐったり死んでいることに気付き消防に連絡
8/8 宮城県仙台市宮城野区
港4の仙台港中野埠頭
同区苦竹の
根本俊枝(46)死亡
次男諭(13)
長女みちる(9)
20cmの車止めを乗り越えノーブレーキで海に転落。長男(14)は自力で脱出、「夕食の買い物をした後海を見にきた」と証言。運転ミス?
8/6
発見
栃木県宇都宮市宮園町
百貨店のトイレ
実母? 嬰児 5階女子トイレから嬰児の遺体が発見される。別の場所で殺害され遺棄されたと推定される
8/3 和歌山県和歌山市園部の
アパート(可部の自宅)
嶋村由賀(20)

大工伊田英二(21)

土木作業員可部慎一(21)
(ともに実父ではない)
長男嶋村元気(もとき)(2) 由賀と伊田は内縁関係で、1ヶ月程前一緒に大阪府岸和田市から長女(3)と長男を連れ可部のアパートに転がり込んだ。「うるさかったから」3人で共謀して床や壁に頭を打ち付けるなど暴行し、痛がる様子を見て楽しんだ。8/3深夜可部が「友人の子供がぐったりしている」と119。8/4逮捕。8/5午後10時半頃急性硬膜下血腫で死亡。「岸和田子ども家庭センター」は今年4月岸和田署から虐待の通告を受けて調査はしたが、新しい傷がないなどの理由で「再発の危険性は低い」と判断し放置していた
8/1
発見
北海道函館市湯川町1-2-25
ホテル
宮城県仙台市青葉区の
無職千葉昌彦(31)死亡
妻さち子(22)
長女美月(2)
長男詩月(1ヶ月)
飲食店の経営に失敗。客室の布団の中で3人を絞殺し浴室のドアに浴衣の紐を巻きつけ首吊り自殺。双方の両親に遺書が郵送で届いた
7/29 山口県下関市東神田町2の
以前住んでいた住宅
朴和美(44) 長女妃美(5ヶ月) 母子生活支援施設利用者。午後9時過ぎ外出し住宅に行き「泣きやまないので」顔や頭を殴る。ぐったりし冷たくなったため7/30午前3:10頃自ら119するがくも膜下出血などで既に死亡
7/26
発見
千葉県松戸市上本郷905
JR北松戸駅西口女子トイレ
実母? 男の嬰児
(約50cm、3160g)
胎盤とへその緒が付いたまま紙袋に入れられ北方側個室の隅に放置されているのを、午後4:10頃清掃員男性(64)が発見。生後間もない
7/18 山口県下関市綾羅木本町3 遠山虎雄(89)
(痴呆症が進行。過失で失火し逃げ出したものと思われる)
孫浩(30)
その長男英(3)
虎雄は1/12妻(82)を承諾殺人で絞殺したが痴呆が進行したため保釈され自宅に居た。午前5:15出火し孫と曾孫が焼死したが、出火直後虎雄は隣家ガレージでうずくまっていたという
7/14
死亡
千葉県佐倉市臼井112-8 秋葉俊哉(35)
同居人西尾知江子(36)
(実母ではない)
次女優香(5) 「しつけのつもりで」昨年から二人で揃って暴行。虐待が発覚しないよう保育園を退園させていた。7/11、12、頭部を殴るなどした。午前2時頃俊哉が「娘が息をしていない」と119、救急車で搬送されるも頭部打撲で間もなく死亡
7/13 群馬県安中市安中 桜沢さおり(26) 次女彩美(11ヶ月) 午後7時頃、首を両手で押さえてもどしたものを咽喉に詰まらせて窒息死させる。「泣き止まないので、腹が立って殺そうと思った」と供述
7/9 静岡県静岡市と焼津市の
境界付近の国道150号、
大崩海岸
男性(21)死亡 長男(11ヶ月) 離婚係争中で、長男の親権を巡り争う。事故直前に焼津市の妻(21)のから「別居中の夫が車で息子を連れ出した」と警察に通報有。乗用車で崖から約100m下へ転落する無理心中
7/8 東京都町田市本町田 松田久美子(30)死亡 長男健太郎(2)
次男康平(1)
寝室で紐で絞殺し風呂場のパイプに紐をかけ首を吊って自殺。午後7時頃帰宅した夫(52)が110。遺書はないが、育児に悩んでいたという
7/5 東京都八王子市の
ファミリーレストラン駐車場
同レストランパートの女性(30) 次女(1) 普段預けている保育園に次女の発熱を理由に預かりを拒否された。「休むとクビになると思い」出勤、午前10時〜午後3時の炎天下窓を閉め切ったワゴン車内に毛布で包み寝かせておいた。車内は70℃以上となり脱水症で死亡。帰宅してから119。保護責任者遺棄致死
7/1
発見
北海道渡島管内上磯町
飯生2-12の海岸
実母? 女の嬰児(43cm) 午後7:15頃海岸の砂浜に打ち上げられた首の無い遺体を見付けた男性が交番に通報。へその緒は切られており死後1週間以上経過
6/30
発見
石川県七尾市黒崎町
国道160号沿いの資材置き場崖下の海
七尾市三室町の
女性(25)死亡
双子の女児(6ヶ月)
双子の女児(6ヶ月)
6/29午後5時頃自宅を出て行方不明。ワゴン車で資材置き場に侵入、約25m走行しロープが張られた柵をなぎ倒して約60m下の海に転落。午後3:40頃防災ヘリが車両発見。母親と女児の1人を車内で発見、もう1人は行方不明
6/28 千葉県千葉市稲毛区柏台1
アパート21号棟308
杉尾由美子(35) 長男優斗(6)
次男駿斗(4)
胸や腹など数ヶ所を包丁で刺殺。夫の猛(38)は別室でヘッドホンをつけてテレビを見ていたが、妻が大声を出して部屋に入ってきたため異変に気付いたという。午後5時頃夫が「見知らぬ男に刺された」と119。死亡時刻は通報の数時間前と見られる。長女(9)は外出中だった
6/25 京都府宇治市菟道付近/
大阪府島本町の淀川/
大阪府大阪市此花区酉島4の淀川河口付近
宇治市の女性(33)死亡 長男(5)
長女(7ヶ月)
鬱病で通院していた。午後2時半頃自宅を出、河原にベビーカーを残して宇治川に投身無理心中。6/30、島本町の淀川で長男と母親の、約35km下流の河口付近で長女の遺体を発見
6/24 沖縄県南風原町兼城の
アパート
店員女性(52)死亡 娘(14) 離婚後二人暮らし。借金の返済に疲れたという遺書を残し居間で絞殺しトイレで首吊り自殺
6/12 大分県宇佐市長洲 椛田貞美(21) 長女紗玲愛(さりあ)(1) 「御飯をあまり食べないことなどに腹が立ち」午後11時頃顔や腹などを殴り蹴り急性硬膜下血腫で死なす。夫が泣き声に気付き、午後11時半頃病院に運び込まれたが既に死亡。次女の出産及び産後の回復を待って10/27逮捕
6/11 静岡県浜松市葵東2の
マンション201号室
新地秀樹(30)死亡 妻加奈子(29)
次女真由子(4)
三女莉沙子(2)
午前7時頃、自宅台所で刃渡り20cmの包丁で妻子と自分を刺し無理心中。長女桃子(5)も背中を刺されたが、1階住人宅に駆け込んだ。住人が「2階の子どもが『お父さんがお母さんを刺した』と駆け込んで来た」と午前7:20頃119
6/11 岩手県千厩町千厩摩王14-7
伊藤勝弘さん(38)方
女性(41)重傷(伊藤さんの姉)
(夫は単身赴任で九州在住)
長男城戸拓也(12)
長女城戸佑紀奈(6)
実家に同居していた。朝自宅で二人を絞殺、遺書めいた走り書きを残して同町千厩東小田の橋から歩道に飛び降り腰の骨を折る重傷
6/10 神奈川県横浜市
鶴見区下野谷町4-166
7階建てマンション304号室
鶴見区潮田町4、
配管工上原三義(24)死亡
伊藤泰仁(49)
伊藤幸子(48)
次女三葉(19)(妊娠5ヶ月)
中卒ながら一時はプロレーサーを目指しつつも金銭的な理由から挫折していた上原と三葉さんは数年前から交際、妊娠し3ヶ月程前から同棲していたが、最近三葉さんは上原の女癖の悪さと暴力に耐え兼ね実家マンションに逃げ帰っていた。上原は話し合いをするため自分の母親と友人を連れ訪問、入室拒否されたが単独外壁を乗り越え窓のサッシを外して強引に侵入し当日事前に購入しておいたナイフで伊藤夫妻の首や三葉さんの心臓を刺し殺害、その場で首を切り自殺。幸子さんだけは室内でなく玄関前通路で息絶えていた。午後9:45携帯電話から呻くような女性の声で119
6/7
死亡
滋賀県彦根市平田町
(久美子は
 京都府向日市在住)
内装業松下悟(27)
(実父ではない)
妻あゆ美(28)
妻の母高橋久美子(54)
あゆ美と前夫との間の
長男松下裕平(4)
2年前子連れ同士で再婚、1年程前現場の住宅地に転居して来た。昨年5月には二人の間に実子の男児も誕生。2月頃から虐待。5/31から6/5にかけ、顔や足を殴ったり床に頭を打ちつけるなど主に悟が暴行。6/5午後10:13「子供がぐったりしている」と119するが、痩せ細った身体に無数の痣や擦り傷があり救急隊の到着時既に意識不明。6/7午前11:35死亡
6/6 岩手県盛岡市厨川2 無職父親岡田節(みさと)(22) 長女綺(あや)(25日) 午前5時頃、泣き止まないため頭を数回殴り頭蓋骨骨折で死なす。「誤って落とした」と説明していたが傷害致死と断定、翌年7/8逮捕
6/6 千葉県千葉市
花見川区作新台
兄野本進一朗(32) 妹専門学校生友子(18) 父親進(61)との確執から午前3時頃父親の寝室に侵入して灯油を撒き放火、全焼。妹が焼死。両親軽傷。本人も背中に火傷。6/15逮捕
6/3
逮捕
新潟県寺泊町の寺泊漁港 新潟県下田村の
介護職女性(28)
長男(当時2ヶ月) 4/14夜「息子と一緒に死のうと思い」軽自動車で寺泊漁港から海に飛び込み長男を死なせた疑いで逮捕。一緒に海から這い上がり自分は一命を取り留めたが長男は4/16未明死亡
6/1
発見
長野県和田村の国道142号
から丸子町側に200m入った空地
広島県東広島市の
無職男性(49)死亡
妻(43)死亡
長女(10)
長男(6)
3月まで自営業を経営していた。窓は粘着テープで目張りし乗用車内中央で七輪で練炭を焚き無理心中。山菜採りに来た人が発見し110
5/30 東京都八王子市川口町 対馬聖嗣(45)の妻(35) 長女つぐみ(3) 風邪で保育園を休んでいた。ショルダーバッグの紐で絞殺して「娘の様子がおかしい」と夫を呼ぶ。夫が「子供がぐったりしている」と119
5/19
発見
愛知県長久手町 実母? 男の嬰児 平成15年7月28日の官報によると、長久手町内の工場内で嬰児の遺体が発見されていた
5/18 埼玉県戸田市本町2の
アパート
堀本珠紀(33)死亡 長女香子(2) 布団の中で絞殺してから約300m離れた商事会社内のフォークリフトのリフト部分にロープをかけ首吊り自殺。夫(33)が起床し発見、110
5/14
発見
静岡県掛川市富部の
アパート
内原洋子(37)死亡 長女美紀(12)
長男良(10)
母子3人暮らし。居間で練炭を焚き無理心中。5/12(月)から子供達が登校しておらず、学校関係者が通報して掛川署員らと訪問して発見
5/10 宮城県白石市鷹巣三島田/
宮城県蔵王町遠刈田温泉の
遠刈田大橋
高子みね子(31)死亡 長男賢也(3)
次男直斗(11ヶ月)
絞殺、「ダメな母親でした、ごめんなさい」とメモを残し約30km離れた蔵王町遠刈田温泉の松川に架かる遠刈田大橋から飛び降り自殺
4/29 福島県いわき市久之浜町のホテルの2階客室 福島県常葉町山根、
白岩ひとみ(31)死亡

高校時代の同級生で
三春町の男性(31)負傷
四女優里(2) 4/28母子と、母親の同級生男性(31)との3人でチェックイン。4/29午後客室ベッド上で窒息死している女児を従業員が発見。男性(31)はホテル内で首や手を自傷しており救急車で搬送された。ひとみは数時間前チェックアウトしており単独乗用車で走行、常磐自動車道いわき湯本インターチェンジ流出ランプで追突事故を起こし市内の病院に意識不明で運ばれた。意識が回復して退院当日の5/27午前、入院先の病院の8階非常口付近から飛び降り自殺
4/27 愛媛県北条市辻1169
パチンコ店駐車場
愛媛県松山市生石町、
岡田寿(29)
妻妙(30)
長女彩花(10ヶ月) 午前11時半頃から窓を閉め切った車内チャイルドシートに座らせたまま放置してパチンコ。午後3時頃様子を見ると熱中症で死んでいた
4/21 愛媛県松山市小坂の
アパート
杉野こずえ(40)
(精神病院に通院歴あり)
次女(10) 「死にたい」と思い、実母と長女(14)の外出後首を絞めて意識を失わせた上包丁で胸を刺し殺す。自分も首を刺すが死に切れず自ら通報
4/15 新潟県新潟市真砂2の
沙織のアパート
新潟市曽野木2、
土木作業員
林智亜(ともつぐ)(26)
(実父ではない)
無職矢貫沙織(22)の長女
一愛(ちなり)(1歳6ヶ月)
昨秋から交際。午後9時頃訪問したが沙織と口論になり、沙織の外出後腹に殴る蹴るの暴行を加え出血を伴う外傷性ショックで死なす。翌日午前2:10頃沙織が電話すると林が「一愛ちゃんの具合が悪い」と話したため沙織が119
4/9 大阪府大阪市
大正区南恩加島6
会社員古本真(51) 長男真佐典(14) 一家心中を図り午前5:30頃ネクタイで絞殺。目撃した次男(12)が午前5:50頃近所のコンビニに駆け込み、店員を通じて大正署に通報。長女(8)もいる。が妻を6年前に亡くしており、「生活に疲れ、子どもの将来が不安になった」
4/8
逮捕
三重県鈴鹿市稲生3の
アパート
工員
牧野八十一(やそかず)(23)
(実父ではない)
同居女性(21)の長男
鈴木優人(1)
同じ飲食店に勤務していて知り合い、昨年5月頃から同居。4/5から4/7の昼にかけ「むかむかしていたので」頭部を繰り返し殴り、口から血を流し悲鳴を上げても執拗に殴り続け硬膜下血腫で殺害。ぐったりしたため自ら119。女性も居たが、暴力を恐れて止められなかった
4/5 大阪府貝塚市神前 女性(33)死亡 長女(4)
長男(2)
次男(1)
3人を絞殺、クローゼット内に電気コードを掛け首吊り自殺。午後2時半頃夫(36)が110。夫とは離婚を前提に親権を巡り話し合っていた
4/3 大分県日出町 町内の女子大生(19) 女の嬰児 夜自室で一人で出産、直後包丁で胸など数箇所を刺し殺害。同居する女子大生の両親が見つけて病院に連れて行き、病院が午後8時半過ぎ日出署に通報。体力回復を待ち5/7逮捕
4/3 長野県飯田市上殿岡
パチンコ店駐車場
長野県阿智村伍和、
母親原香誉(かよ)(25)
長男綸太郎(りんたろう)
(9ヶ月)
窓を閉め切った車内に8時間半放置した末熱中症死。午後6時半頃「子供の息がない」と自ら119。保護責任者遺棄致死容疑で翌日逮捕
4/3
発見
富山県上市町護摩堂の林道 20〜50代の男女死亡 5歳未満の女児二人 富山ナンバーの乗用車内でエンジンをかけたままテープで目張りをして練炭無理心中。山菜取りに来ていた男性が午後零時半頃発見
4/2 茨城県土浦市中村南の
アパート
土木作業員岸一彦(22) 長男遼(8ヶ月) ぐずっているので頭部を2回踏み付けた。外出中の妻(25)に連絡、妻が病院搬送。5/2死亡。過誤ではなく故意だったことを認め、5/9逮捕
3/30 大阪府堺市大町東3丁の
マンション
山本真理子(35) 長男秀哉(しゅうや)(2) 二人暮らし。布団の中で殺害し午前10時半頃「子供を殺した」と自ら110。一旦殺害を認めたものの「よく覚えていない」などと曖昧な供述
3/27 新潟県柿崎町米山寺の
柿崎川
同町の大下小百合(32) 長女(3) 午後6時過ぎ子供二人を橋から川に投げ込んだ。約30km離れた上越南署に出頭。長男(5)は自力で岸に上がり近くの民家に「お母さんに投げ込まれた」と助けを求めた。長女は水死
3/27 静岡県浜北市の
パチンコ店駐車場
静岡県浜松市笠井上町、
梅林あや子(24)
長女真希(1歳3ヶ月) 午前9時〜午後3時、パチンコに夢中になる間後部座席のチャイルドシートに放置。自ら119するが、熱中症による多臓器不全で3/29死亡
3/25
発見
千葉県八千代市 京成電鉄八千代台駅のコインロッカー 実母? 女の嬰児 手提げバッグに入れられた遺体を管理会社社員(65)が発見、交番に届出。死後10日以上
3/19 千葉県千葉市
稲毛区山王町
高橋洋子(36) 長女彩菜(10) 夫(44)との3人家族。午前5時頃絞殺し午前9時半頃「長女を殺した」と稲毛区長沼原町850の千葉県警第2機動隊に出頭。当時夫は不在
3/17
発見
新潟県糸魚川市 実母? 嬰児 市内の無職男性宅の2階押入から白骨化した嬰児遺体が発見されたとの報道有。詳細不明
3/15 愛知県刈谷市一里山町の
国道1号の歩道脇
愛知県岡崎市の女性(35) 次男(13)
三男(12)
無理心中を図り、エンジンはかけたままの車内で七輪2個で練炭を焚いた。次男は後部座席の床、三男は助手席にそれぞれ毛布をかけられた状態で倒れていた。母親は意識不明
3/15
発見
東京都北区赤羽
JR赤羽駅
東口コインロッカー
実母? 男の嬰児
(51cm、4000g)
2/25リュックサックが預けられたが料金未納により3/1回収。腐臭がしたため管理業者が開けて発見。女性物の下着や服も入っていた
3/11 鹿児島県姶良郡 高校2年の少女(17) 女の嬰児
(約2600g)
自宅浴室で出産しそのまま窒息死させる。電話相談を受けた病院が3/13通報。3/14逮捕
3/9 静岡県内の宿泊先 鹿児島県鹿児島市紫原2、
短大生林秋子(20)
男の嬰児 就職先の研修のため滞在していた静岡県内の宿泊先で出産、直後口を押さえて窒息死させた。遺体を箱に詰め自宅宛に宅配便で送った。自宅に戻った3/11体調を崩して救急車で運ばれ入院したが、産後のような状態を不審に思った病院からの通報で発覚、3/19逮捕。遺体の箱は、到着前に鹿児島中央署が確保
3/5 兵庫県姫路市同心町 父親(38)
(約7年前から精神科に通院)
長男有賀諒(15) DVが原因で2001/7離婚。妹(12)は母親について行ったが「僕が残ればパパは立ち直ってくれるかもしれない」と父親の回復を願って同居を継続した長男を、バタフライナイフで刺殺
2/28 東京都町田市木曽町1155-1 新聞配達員内富進(34)
妻友希(32)
次女梨緒(3)
(体重は1歳児並の8kg)
「未熟児で生まれて食も細く、しつけを素直に受け付けなかったので」普段から十分に食事を与えず、慢性的に飢えで衰弱した状態だった。嘔吐物を詰まらせ午後2時頃窒息死(又は栄養失調死)。足に火傷の痕もあった。3/5逮捕。「虐待と思われるのが嫌だっだし、お金も無かったので病院に連れて行かなかった」
2/28 福井県敦賀市東洋町 無職青木元樹(25) 長男仁実(2ヶ月) 午前5時頃泣き声に腹を立てて顔を殴り、うつぶせにして寝かす。11時頃見ると死んでいたため午前11:15頃自ら110。殺人容疑で緊急逮捕。妻(20)と長女(2)は別の部屋で寝ていた
2/28
逮捕
静岡県沼津市内の
武笠の勤務先近くの駐車場
沼津市下香貫宮脇152-3、
武笠孝路(20)

沼津市神田町3-5、
長沢真由美(20)
男の嬰児 数年前から交際。今月中旬、孝路の所有する乗用車内で真由美が出産した男児を窒息死させ車の後部トランク内に隠蔽。真由美は両親と暮らしているが両親は出産を知らなかったという。昨年3月にも別の男児を出産したあと駐車場に放置していた(その男児は生存)
2/22
逮捕
静岡県清水市内の岸壁/
静岡県静岡市宇津ノ谷の
山中
清水市鳥坂、深沢由加(22)

交際相手無職望月健史(27)
(実父ではない)
長男瑞龍(みずき)(2) 実父である夫とは別居、静岡市内の実家に居たが昨年12月長男を連れ家出していた。3人でホテルなどを転々としたが、躾と称して折檻を繰り返し1/4頃岸壁に停めた乗用車内で頭などを殴り外傷性硬膜下血腫で死なせ、1/5頃服は着せたまま山中の60cm地中に埋めた
2/21
逮捕
愛知県幸田町芦谷鍛冶山
幸田文化公園
家事手伝いの少年(16)
無職少女(16)
男の嬰児 中学の同級生。昨年9月下旬早朝出産、直後近くの公園で園芸用スコップで約40cm穴を掘り埋めた/2/20午後両親に付き添われ少年が岡崎署に自首。2/21遺体が発見され逮捕
2/18 兵庫県神戸市
兵庫区新開地の
14階建てマンション10階
女性(36) 長男鶴田孝煕(3) 「胡麻をこぼすいたずらをしたので」午後6時頃躾けと称してベランダに出し、内側から鍵を掛けカーテンも閉めた。約10分後見ると、1.2mの手摺を乗り越えて30m下へ転落しており全身を強く打ち死亡。自ら「子供が落ちた」と119
2/14 静岡県浜松市村櫛町
浜名湖の村櫛漁港
浜松市伊左地町、
小栗祥子(36)死亡
長女あずさ(10)
次女みなみ(6)
午後4:45頃軽乗用車で村櫛漁港から浜名湖に転落し母子3人が水死。近くの住民が110。夫(44)が残され、事故と心中の両面から捜査
2/13 大阪府大阪市
浪速区敷津西2-16-11
実母? 嬰児(約20cm)
(妊娠4-5ヶ月とみられる)
「流産して処置に困った」とハングルで書かれた手紙が添えられたビニール袋が教会前の路上に放置されているのを午前10時半頃牧師が見付け110。浪速署員が中から遺体発見
2/12 大分県庄内町庄内原 佐藤恵美子(26) 女の嬰児 午後7時半頃自宅で出産、処置に困り自宅に面した水路に投げ込み水死させた。3/18逮捕
1/25
死亡
大分県別府市鶴見の
アパート
鳴海絵三香(27) 次女香織(5) 長女(6)との母子3人暮らし。1/14未明「菓子を勝手に食べた」ことなどに腹を立て、顔や足を金属バットで殴るなどの暴行の末ぐったりしたため自ら119。病院が午前5時半頃通報。意識不明のまま死亡。11月下旬から頻繁に次女を全身殴っていたが、長女には虐待の痕は無い
1/20 栃木県宇都宮市今泉町の
14階建てマンション
同市内のアパートに住む
20〜30歳くらいの女性死亡
2〜3歳くらいの女児 「マンション敷地内で人が倒れている」と住人女性(52)が午前1:10頃110。近所の主婦が午前零時頃、「ドスン」という物音を耳にしていた
1/20

逮捕
福岡県久留米市野中町の
当時の自宅
久留米市国分町1、
宮原啓介(34)
内妻との間の
長男田中良(当時6)
1998/7/19浴槽に沈めて殺害、保険金800万を騙し取り事業資金などに充てた。2002/1/30自宅に放火し保険金2240万を騙し取ったとして逮捕されていた。火災保険金を元手に無登録の高利貸しを営んでいた。内妻は1997死亡
1/19 東京都小金井市本町1/
東京都小金井市緑町5の
JR中央線踏切
江村成美(33)死亡 長男拓也(1ヶ月) 夫(34)との3人暮らし。育児に悩んでいた。夫が外出した午前11時過ぎ、2階寝室ベッド上で首を絞め殺害。午後1時頃自宅から約700mの踏切に侵入して上り特別快速に撥ねられ自殺
1/17 山梨県甲府市荒川2 山梨県昭和町職員
内藤修(35)死亡
妻(29)
長男(5)
長女(9ヶ月)
午前10:45頃4人が死んでいるのを親族が見付け119。妻子は1階居間で紐のような物で絞殺され、修は軒下にロープを掛け首を吊っていた。室内に遺書とみられる走り書きのメモ有
1/15 福岡県北九州市
若松区二島3
宮上雅代(30) 長男匡広(まさひろ)(12) 午前6:15頃就寝中の長男の首や胸などを刺身包丁で刺して出血性ショックで殺害、雅代の父隆(67)が119。「家族全員で死ぬつもりだった」「家にも火をつけようと思った」などと供述
1/11 滋賀県草津市志那町
琵琶湖淀川
水質共同実験センター
50〜60歳の男死亡
30〜45歳の女死亡
10〜13歳の男児
7〜8歳の女児
3〜4歳の男児
午前4時頃センターの駐車場内で車が炎上、
5人焼死。車の所有者である大阪府内の男性は数年前に死亡しており、関係も身元も不明
1/7 宮崎県都城市鷹尾3 清水実智江(27) 長女智(さとみ)(1歳5ヶ月) 泣き止まないので平手で顔を叩いたり両耳を掴んで頭を揺すったりし急性脳腫脹で死なす
1/6 東京都足立区伊興3の
マンション
同マンション7階に住む
女性(32)死亡
長女(11) 先月離婚。午前5:30頃自室ベランダから前の歩道に飛び降り無理心中。室内から遺書発見
1/5 タイ バンコク
スクムウィット・ソイ23の
ミットラコンドミニアム8階
イノモトクミ(26)死亡 前夫との間の
長女ルナ(6)
約2年前から同棲していた内縁の日本人夫マチダが3ヶ月前カンボジアへ遊びに出掛けたまま帰らず、途方に暮れた末飛び降り無理心中
1/1 大阪府大阪市平野区
平野西のマンション
(昨年10月から同居)
無職市村義博(32)
(実父ではない)

※2004/8大阪地裁懲役8年判決
同居女性(28)の次女
(暴行時8ヶ月)
(死亡時12ヶ月)
次女の傷を見付けた女性が問い質すと「キスマークや」と言い訳した/女性の留守中頭部に何らかの方法で強い衝撃を加え、頭骨を骨折させ意識不明に。午後7時過ぎ二人で松原市内の病院に運び込んだ。1/2転院先の大阪市内の病院が通報。1/17逮捕。「何もやってない。長女(3)が馬乗りになって哺乳瓶で次女の頭を叩いていた」などと供述/4ヶ月後死亡
2003 現場 加害者 犠牲者(死亡) 備考